アトリエパピエ75作品展も無事に終了致しました。
連日沢山の方がいらしてくださり、4日間常に賑わっていました。本当にありがとうございました。

出展者のみなさんの、新しいアイデアや斬新なデザインにいつものことながら
刺激を受けました。

みなさんは、いかがでしたでしょうか?


さて、私は今回「ボタンの箱」を作りました。
手作りボタンで飾ったボタンをコレクションする箱です。(^◇^)
Img_298596c810b0459ec1b37c91867a381b
今回は、中箱が可動式の2段の箱にしました。

作り方の質問がありましたので、その方々のために注意した点です。

★中箱がぐらぐらしないために

①中の上段の箱は、生地の厚みを考慮して、バーがギリギリ1枚入る隙間をあけたサイズで作ります。
②手前のバーは真っすぐではなく、少し斜めに付けます。中の上段の箱が前に倒れないようにするための
保険です。(^◇^)
③何よりも大切なのは、蓋自体がぐらぐらしないように、蓋と本体の後ろ側を1枚で貼ることです。蓋は垂直以上に後方に倒れさせないようにするためです。かつ、内側の蝶番は通常より気持ち張りを持たせて貼ります。
④さらに言えば、上段の箱を可動可能な最大の大きさにすると、下の箱に物が入れにくく、またよく
見えません。なので、その点を考慮して小さめがよいかと思います。
Img_75941be51d7c0fbc0cf41aeb28dba987
その他、いくつか工夫したる点がありますが、またいつでも質問してくださいね。(^^)


今回は、ボタンも全て糸を巻いて作りましたので、いつもより愛着のある箱となりました。(^^)/




Img_44a89863b3899b27efc4e4955eee2162
Img_b07b16e7a7213186a6e6411666baeb05
下に引き出しを付けて・・・